TAS2022出展情報

《明治産業株式会社は東京オートサロン2022に出展します》

《ドイツNo.1エンジンオイル/添加剤メーカー『LIQUI MOLY』社の製品をご紹介したブースでお客様をお迎えします》

出展者

LIQUI MOLY

2022/01/09

自動車部品の専門商社として知られる《明治産業株式会社》(本社:東京都港区、代表取締役:竹内眞哉)は、2022年1月14日(金)~16日(日)の3日間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「TOKYO AUTO SALON 2020(東京オートサロン)ホール9(ブースNo.923)」に出展します。

LIQUI MOLY社はドイツ ウルムに本社を置く、エンジンオイル、添加剤など、自社で開発・製造する総合ケミカルメーカーで、その製品群は4,000以上にのぼります。
ドイツ本国での人気や知名度は非常に高く、著名なカー雑誌において、並み居る有名オイルメーカー様を抑え11年連続で満足度1位を獲得し続けています。
オートサロンでは、お車を大事に乗り続けるための輸入車向けの正確なエンジンオイル選び(アプルーバル)や、国産車にベストマッチな、高性能タングステンベースの潤滑剤『MOLYGEN』などをご紹介します。
また車両のトラブルを未然に防ぐ燃料添加剤やオイル添加剤などもふんだんに取り揃えていおり、ユーザー様のお困りごとを解決に導きます。

会期中は非常に珍しい1968年式のポルシェ912パトカーを展示します。
この車両は昭和43年から6年間、実際に神奈川県警で使用された本物のパトカーで、愛知、京都、大阪、神奈川に寄贈された4台の内唯一現存する大変希少な一台です。
またブースでは終日iPadによる簡単なアンケートを実施しています。
アンケートにお答えいただいた方へもれなくLIQUI MOLYグッズをプレゼントいたしますので、是非LIQUI MOLYブース(No.923)へお立ち寄りください。

明治産業の事業領域は、自動車、鉄道車両、建設機械、産業機械など多岐にわたります。
明治産業は商社として、安心・安全に貢献する⾼品質・⾼性能な部品、機械装置等と価値あるサービスの提供を通じて、人間・社会・地球環境の持続可能な発展、サステナブルな社会づくりに貢献してまいります。

明治産業株式会社 LIQUI MOLY特設ウェブサイト

【お客様からのお問い合わせ先】

明治産業株式会社 国内開発部 外車課
TEL:03-5563-8885(土日祝日を除く9:00-17:00)
e-mail:info@meiji-japan.com

オートサロン出展ご案内

明治産業企業紹介ビデオ


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。


 

ユーザー登録

USER REGISTRATION

  • オンラインオートサロンにユーザー登録すると出展者からの公式発表と同じタイミングでメール配信が受けられるなど、登録ユーザーだけの特別なサービスがご利用になれます。登録には無料で取得できる三栄IDが必要です。

自動車のWEBメディアの運営や自動車雑誌の出版を行う株式会社三栄が提供する無料の会員サービスです。オンラインオートサロンの他も、さまざまなメディアが実施する情報配信やプレゼント応募、チケット購入といった各種サービスを共通のIDで受けることができます。

Online AUTO SALON

ユーザー登録

オンラインオートサロンとは


自動車ファンと企業を繋ぐオンラインサービスです。各企業から発信される情報をウェブサイト、メール、SNS、映像で集約。正確で唯一無二の情報をいち早く自動車ファンにお届けします。またユーザーからの貴重なご意見を各企業へお届けする場でもあります。どなたでも無料でご利用になれます。