1/10 会場レポート Part 1

トヨタが自らの手で作り上げたスーパーホットハッチを発表

20/01/10

NS100505 Image1


東京オートサロンでの発表が事前に予告されていた話題のニューモデル「GRヤリス」がついに発表されました。TOYOTA GAZOO Racingのブースで行われたプレスブリーフィングは、GRカンパニー・プレジデントの友山茂樹さんが2019年のGAZOO Racingの活動を報告することから始まりました。そして2020年、新体制となるWRC(世界ラリー選手権)のチーム体制に触れるあたりになると、もう我慢できないとばかりに新型車をアンヴェール。ついに「GRヤリス」がその姿を世界初公開したのです。

専用のサッシュレスドア仕様となったボディはWRCマシンのベースとして使われることも考えたという高剛性がセールスポイント。パワートレインは200kW(272PS)を発生する1.6リッター3気筒ターボに、新開発の「GR-FOUR」と呼ばれる4WDシステムを組み合わせます。電子制御多板クラッチセンターデフを使った4WDシステムは、様々な路面にあわせた駆動制御が可能ということです。また、軽量化にも力が入れられています。フロントフード、左右ドアパネル、リアゲートはアルミ製。ルーフはカーボン製とされています。東京オートサロンで展示されている車両は、デビューを記念した「First Edition」。メーカー希望小売価格は396万円〜456万円です。

そして新型車の紹介が終わると、サプライズでトヨタ自動車社長の豊田章男さんが、タイトヨタのトヨタプリティを引き連れてステージに登場。じつに4年ぶりという豊田章男さんの東京オートサロンへのカムバックです。トヨタ自身の手でスポーツカーを作りたいという豊田章男さんの思いから生まれたGRヤリスに乗り込み、満面の笑みを浮かべていました。

NS100505 Image2

TRDとモデリスタが初の合作で作り上げたコンセプトカーに釈由美子さんが歓声を上げる

20/01/10

TRDやモデリスタといったトヨタ系の純正アクセサリーブランドを統括するトヨタカスタマイジング&ディベロップメントのブースでは、TRDとモデリスタという二大ブランドが初めてコラボレーションしたコンセプトカー「アンビバレント“RD”プリウスPHVコンセプト」がお披露目されました。

NS100505 Image1


発表の場に駆け付けたのはクルマ好きとして知られる女優の釈由美子さん。TRDの空力ノウハウとモデリスタのドレスアップセンスが融合したコンセプトカーがアンヴェールされると「ワーッ」と歓声をあげて、そのユニークなスタイリングに惹かれている様子がこちらにも伝わってきます。3名のデザイナーからスタイリングの秘密について説明を受けると、そのしっかりとしたバックボーンに感心している様子でした。
とくに注目していたのは光の演出で、フロントバンパーの透過イルミネーションや、垂直尾翼などに施された赤いライティングは、このコンセプトカーの個性といえる特徴です。

NS100505 Image2

夏に発売予定の「CIVIC TYPE R」がアンベール

20/01/10

NS100505 Image1


ホンダブースに展示されたのは、マイナーチェンジが施され1月23日発売となる「シビックセダン」「シビックハッチバック」、この日が発売日の2シーターオープンスポーツ「S660」など。さらに午前10時より行われたプレスカンファレンスでは登壇した寺谷公良執行役員よりモータースポーツ活動60周年となった昨年、F1での3勝を含め様々なカテゴリーで活躍したことが報告されたました。

NS100505 Image2


そして、そこで培った技術がふんだんに活かされている今夏発売予定の「CIVIC TYPE R」がアンベールされ多くの報道陣から注目を集めることになりました。昨年TCRオブザイヤーを受賞したタイプRの改良モデルということで、モータースポーツファンの期待も大きいようです。

NS100505 Image3

グランツーリスモSPORTで本格レーシングシュミレーターを体験しよう!

20/01/10

NS100505 Image1


最近ではFIA公認のeモータースポーツ大会にも採用されるなど、世界中も多くのファンを持つ人気ドライビングシュミレーター、「グランツーリスモSPORT」を楽しむことができのが2F通路(4ホール)にあるグランツーリスモブースです。

NS100505 Image2


今回はモンツァ・サーキットでのタイムアタックチャレンジ、ルイス・ハミルトンのベストタイムへの挑戦、そして昨年の茨城国体予選で各都道府県のオンライン予選トップタイムにチャレンジという3種類から選んで遊ぶことができます。「グランツーリスモSPORT」を楽しんだことがある人もない人も、立ち寄って体験してみる価値あり!

NS100505 Image3

試遊後にはオリジナルステッカーもプレゼント!


NS100505 Image4

他にも昨年開催された「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ」のチャンピオントロフィーや大会関連映像、写真も展示されています

1月10日朝、千葉・幕張は晴天です

20/01/10

NS100505 Image1


おはようございます。東京オートサロン2020、いよいよ千葉県・幕張メッセにて開幕します。1月10日 曇り空で明けましたが、雨の心配はなく、これから青空が拡がってくると予想されています。特別入場券での入場は14時からとなっています。少し肌寒いので、ご来場の方は温かい格好でお越しください。

NS100505 Image2